ツマグロヨコバイ(端黒横這)(読み)ツマグロヨコバイ(英語表記)green rice leafhopper

世界大百科事典 第2版の解説

ツマグロヨコバイ【ツマグロヨコバイ(端黒横這) green rice leafhopper】

半翅目ヨコバイ科の昆虫(イラスト)。吸収性のイネ害虫として,ウンカ類とともにヨコバイ類があげられるが,もっとも重要なのが,このツマグロヨコバイである。体長は4~6mm,全体に鮮緑色で,雄の翅端が顕著な黒色で名もこれによるが,では淡褐色である。イネとイネ科などの雑草に寄生し,イネには直接的な吸収害を及ぼすが,さらにイネ萎縮病とイネ黄萎病を媒介伝播(でんぱ)させることがあるので被害が大きい。北海道には分布しない。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

終末時計

アメリカの科学雑誌『ブレティン・オブ・ジ・アトミックサイエンティスツ』が毎号表紙に掲げている「地球最後の日」までの時間を表示する時計。核戦争の危機を訴え,1947年に初めて登場。米ソ冷戦の終結を迎えて...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android