デッキ(英語表記)deck

  • デッキ Deck

翻訳|deck

デジタル大辞泉の解説

船の甲板。
甲板のように平らにつくったもの。
㋐旅客列車の客室の外側にある、乗降用の部分。
㋑建物の外に張り出した、屋根のない板敷きの部分。また、空港や桟橋に設けられた送迎用の露台。「ウッドデッキ
㋒建物間などを結ぶ、橋形の通路。「ペデストリアンデッキ
スケートボードの、足を乗せる板の部分。
ステレオデッキ」「CDデッキ」などの
カードゲームで用いるカードのひとそろい。また、山札のこと。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 (deck)
① 船の甲板。〔颶風新話(航海夜話)(1857)〕
※細雪(1943‐48)〈谷崎潤一郎〉中「きっと甲板(デッキ)に出ててくれはりますやろなあ」
② 自動車や鉄道車両などの平らな床の部分。また、特に鉄道車両の客室への出入口の部分。
※或る女(1919)〈有島武郎〉前「二等車の昇降口の所に立ってゐた車掌は〈略〉葉子がデッキに足を踏み入れると」
③ 屋上の平らな陸屋根。特に桟橋や飛行場に設けられた送迎用の施設。
※砂の器(1960‐61)〈松本清張〉一七「見送り人たちは、ロビーから送迎デッキに群れて流れこんだ」
④ 「テープデッキ」の略。
※密会(1977)〈安部公房〉三「いかにも値が張った感じの大型ステレオ装置のデッキ」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内のデッキの言及

【甲板】より

…〈かんぱん〉あるいはデッキdeckとも呼ばれる。船体の深さ方向に対して水平に設けられる板状の構造物で,船体に水密性,強度,剛性を与えるとともに,乗客・乗組員の居住,貨物の積付け,船体に装備される各種の機械装置の設置に必要な床と区画を提供する。…

※「デッキ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

三密

仏教用語。主として密教でいわれ,身密,口密,意密の総称。仏の身体と言葉と心によって行われる3つの行為は,不思議であることから三密と称される。また衆生の身体と言葉と心によって行われる3つの行為も,その隠...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

デッキの関連情報