コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

デ・フォレスト デ・フォレストDe Forest, Lee

2件 の用語解説(デ・フォレストの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

デ・フォレスト
デ・フォレスト
De Forest, Lee

[生]1873.8.26. アイオワカウンシルブラフス
[没]1961.6.30. カリフォルニアハリウッド
アメリカの電気工学者。エール大学自然科学の教育を受け,電気,電波に関心をもつ。 1899年学位取得。 G.マルコーニ無線電信発明に刺激されて無線の研究に従事し,A.フレミングが検波器としてつくった二極管の中に格子状の第3電極を入れた三極真空管を発明した (1906) 。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

デ・フォレスト

米国の発明家で無線電信電話の先駆者。アイオワ州の生れ。J.A.フレミング二極真空管に第三の電極(グリッド)を加えることを思いつき,三極真空管を発明(1906年),無線通信技術の基礎を築いた。
→関連項目アームストロング三極管真空管

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

デ・フォレストの関連キーワード地租改正レーピンローンヴァン・リード小幡甚三郎畠山太助堀田右馬允アチェ戦争血税一揆番号

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone