コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トウオオバコ(唐大葉子) トウオオバコPlantago japonica

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トウオオバコ(唐大葉子)
トウオオバコ
Plantago japonica

オオバコ科の多年草。本州,四国,九州の暖帯の海辺に生える。オオバコに似ているが全体としてやや大型で,葉はやや細長く長さ 10~30cmもあって斜上してつく。高さ 40~80cmに達する花茎を伸ばし,上半分に多数の小花を密生する。和名はオオバコといくぶん趣が異なるので,トウオオバコといわれるが,本種は日本産の種である。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報