コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

トカイ トカイTokaj

3件 の用語解説(トカイの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

トカイ
トカイ
Tokaj

ハンガリー北東部の町。北部山地,ボドログ川とティサ川の合流点近くに位置する。 12世紀以来の伝統をもつトカイワインの生産で世界的に有名。低い丘の連なる地域にぶどう園や農園,村落が混在する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

デジタル大辞泉の解説

トカイ(Tokaj)

ハンガリー北東部の町。ティサ川とボドログ川の合流点に位置する。世界三大貴腐ワインの一つ、トカイワインの産地として知られ、2002年に「トカイのワイン産地の歴史的・文化的景観」の名称で世界遺産文化遺産)に登録された。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

トカイ

ハンガリー北東部,ティサ川とボドログ川の合流点にある町。トカイ山(515m)の東麓にあり,貴腐ブドウからつくられる甘口のブドウ酒の産地として有名。12世紀ごろにブドウ栽培が開始。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典内のトカイの言及

【ブドウ酒(葡萄酒)】より

…貴腐果は著しく糖度が高まっており,これを搾汁して発酵させると,きわめて豊潤な甘みと芳香をもつ白ワインができる。これが貴腐ワインで,フランスのソーテルヌ地方,ドイツのライン,モーゼル地方(トロッケンベーレンアウスレーゼと呼ばれる),ハンガリーのトカイ(アスズと呼ばれる)などでつくられる。濃黄色で,アルコール分は12~14%,熟成はふつうの白ワインより長くかかる。…

※「トカイ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

トカイの関連情報