コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ニホンオオカミ(日本狼) ニホンオオカミJapanese wolf

1件 の用語解説(ニホンオオカミ(日本狼)の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ニホンオオカミ【ニホンオオカミ(日本狼) Japanese wolf】

ヤマイヌとも呼ばれたオオカミの1種。食肉目イヌ科の哺乳類イラスト)。かつて本州,四国,九州に分布していたが絶滅した。体長105cm,尾長30cmほど。体はタイリクオオカミより小型で,吻(ふん)は短く幅が広く,四肢や耳介も短く小さい。頭骨の形態はタイリクオオカミと著しく異なり,額の高まりがなく,耳の骨が小さい。また,側頭窩と呼ばれる部分の下部にある神経や血管の通ずる小孔がタイリクオオカミやイヌでは5個であるのに対し,ニホンオオカミでは多くは6個で,リカオンドールに類似することなどから,本種はきわめて原始的なオオカミであると考えられる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

世界大百科事典内のニホンオオカミ(日本狼)の言及

【オオカミ(狼)】より

…【千葉 徳爾】。。…

【ヤマイヌ(山犬)】より

…ニホンオオカミ(イラスト),あるいはホンドオオカミの別名とされる。かつて本州,四国,九州に分布したが,1905年1月に奈良県鷲家口で採集されたものを最後に絶滅したとされる。この個体はとくにワシカグチオオカミと称され,標本が大英博物館に保存されている。ヤマイヌはオオカミ中最小の亜種とされることもあるが,口先が短く幅広く,肢も耳も短小であるほか,頭骨にもユーラシアと北アメリカのタイリクオオカミとは明らかに異なる特徴があるため,独立種と考えられる。…

【オオカミ(狼)】より

…イヌのハスキー,シェパードなどの品種に似た大型のイヌ科イヌ属に属する数種の哺乳類の総称。タイリクオオカミ,ニホンオオカミ,アメリカアカオオカミの3種がある。
【種類】
 タイリクオオカミCanis lupus(イラスト)は,ハイイロオオカミ(英名gray wolf),シンリンオオカミ(英名timber wolf)とも呼ばれ,かつてはヨーロッパ,アジア,北アメリカのほとんど全域とメキシコに広く分布したが,今では西ヨーロッパとアメリカ合衆国の大部分からほとんど姿を消し,イギリス,ポーランド,スイス,北海道などでは絶滅した。…

【ヤマイヌ(山犬)】より

…ニホンオオカミ(イラスト),あるいはホンドオオカミの別名とされる。かつて本州,四国,九州に分布したが,1905年1月に奈良県鷲家口で採集されたものを最後に絶滅したとされる。…

※「ニホンオオカミ(日本狼)」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone