コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ニワシドリ(庭師鳥) ニワシドリbowerbird

翻訳|bowerbird

世界大百科事典 第2版の解説

ニワシドリ【ニワシドリ(庭師鳥) bowerbird】

スズメ目ニワシドリ科Ptilonorhynchidaeの鳥の総称。アズマヤドリ(亭鳥)ともいう。この科は8属17種からなり,ニューギニアとその近隣の島々およびオーストラリアに分布している。大部分の種は,繁殖期に手のこんだ構築物を地上につくり,雄はそこでディスプレーを行って雌を引き寄せ,交尾をする特異な生態がある。ニワシドリの名は,この特殊な構築物をつくる生態によっている。 全長23~38cm,およそツグミ大からカケス大の大きさがある。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android