コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ニーレンベルギア ニーレンベルギア Nierembergia

4件 の用語解説(ニーレンベルギアの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ニーレンベルギア
ニーレンベルギア
Nierembergia

ナス科の多年草の1属で,熱帯,亜熱帯アメリカに約 30種ほど知られ,観賞用に栽培されるものもある。アマダマシ (アマモドキ) N. frutescensは高さ 30~90cm,やや直生し低木状で細かく分枝する。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

ニーレンベルギア

メキシコから南米に分布するナス科の一属で,30種ほど知られているが,ふつう栽培されているものは次の2種。アマモドキはチリ原産の多年草,立ち性で高さ約1m,低木状に枝分れし,葉は線形で長さ2〜3cm,花は淡青色で6月ごろ開花。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典 第2版の解説

ニーレンベルギア【cup‐flower】

アマモドキ属Nierembergiaの総称。ナス科の多年草または小低木で,南アメリカに約30種を産する。大型の花をつけるので,数種が観賞用に栽培される。ギンパイソウN.repens Ruitz.et Pav.(=N.rivularis Miers)(英名white‐cup)は南アメリカの南部(アルゼンチン,チリ,ウルグアイ)原産の耐寒性多年草。茎は細く匍匐(ほふく)し,節から根と長さ3~5cmのへら形膜質の葉を出し,マット状に地面をおおう。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ニーレンベルギア
にーれんべるぎあ

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ニーレンベルギアの関連キーワード擬蟻擬蟷螂擬天牛いつでもどきどきしてるんだアマモドキ属アユモドキ属カラスモドキ属ツルギミドロモドキ属ネズモドキ属フウチョウモドキ属

今日のキーワード

災害派遣

天災地変その他の災害に際して,人命または財産の保護のために行なわれる自衛隊の派遣。災害出動ともいう。都道府県知事などの要請に基づいて,防衛大臣が派遣することを原則とするが,特に緊急を要する場合,要請を...

続きを読む

コトバンク for iPhone