コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ネバダ[州] ネバダ

百科事典マイペディアの解説

ネバダ[州]【ネバダ】

米国西部の州。略称Nev.,NV。シエラ・ネバダ山脈とロッキー山脈に囲まれたグレート・ベースン大部分を占め,砂漠気候ないしステップ気候。農業は一部の灌漑(かんがい)地域に限られる。
→関連項目タホ[湖]

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ネバダ[州]【Nevada】

アメリカ合衆国西部の内陸州。略称Nev.。連邦加入1864年,36番目。面積28万6297km2,人口160万(1996)。州都カーソン・シティ,最大都市ラス・ベガス。州名はスペイン語で〈雪の〉を意味する。ロッキー山脈とシエラ・ネバダ山脈の間にある典型的な内陸州で,グレート・ベースン(大盆地)の中心に位置する。州の大部分は標高1000m以上の高原,山地で,内陸水系地域となっている。ステップ,砂漠気候が卓越する乾燥した州であるが,山地にはしばしば疎林が見られる。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

ネバダ[州]の関連キーワードラス・ベガス

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android