コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハイツ heights

大辞林 第三版の解説

ハイツ【heights】

高地。高台。丘陵。 〔集合住宅の名称などに用いられる〕

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

家とインテリアの用語がわかる辞典の解説

ハイツ【heights】

集合住宅。マンション等の名称に用いることが多い。

出典 講談社家とインテリアの用語がわかる辞典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ハイツ
はいつ
Emil Heitz
(1892―1965)

ドイツの細胞学者。スイスに生まれる。ハンブルク大学私講師、バーゼル大学教授を経て、1955年以降マックス・プランク生物学研究所員。1933年、バウアーHans Bauer(1904―1988)とともに、ケバエのマルピーギ管の細胞で横縞(よこじま)のある巨大染色体を発見(同年、T・S・ペインターはショウジョウバエ幼虫の唾腺(だせん)細胞で同様のものを観察し、横縞が遺伝子の位置であることを示した)。1936年には、葉緑体中の色素を含む粒状構造をグラナとよんだ。[檜木田辰彦]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

ハイツの関連キーワードシュレジンジャー(John Schlesinger)ワシントンハイツ/GHQが東京に刻んだ戦後ツリガネニンジン(釣鐘人参)リン・マニュエル ミランダホワイトプレーンズの戦いパディ マクアルーンタンボリンマウンテンエレベーター死亡事故ジョニー キャリシメリー ウォロノヴ光ハイツ・ヴェラスガンサー シュラーイン・ザ・ハイツジョー ファレル勤労者いこいの村マラルウェシ県コロンビア大学よしもとばななアルトゥシー東京テアトル

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ハイツの関連情報