コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ハーゲドルン ハーゲドルン Hagedorn, Friedrich von

2件 の用語解説(ハーゲドルンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ハーゲドルン
ハーゲドルン
Hagedorn, Friedrich von

[生]1708.4.23. ハンブルク
[没]1754.10.28. ハンブルク
ドイツの詩人,寓話作家。枢密顧問官の息子に生れ,イェナ大学で法律を学び,外交官秘書などをつとめた。ホラチウスイギリスフランスの詩人たち,特にラ・フォンテーヌの影響を受けたアナクレオン派抒情詩人で,明るく優美な,音楽的な言葉で生の喜びをうたい上げている。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ハーゲドルン
はーげどるん
Friedrich von Hagedorn
(1708―1754)

ドイツの詩人。ハンブルクの役人の子として生まれる。フランス風家庭教育を受け、法学を修めたのち、ロンドン駐在デンマーク大使秘書としてイギリス文化に接した。のちハンブルクのイギリス商会の秘書となり、余暇に詩作した。ローマ、イギリス、フランスの詩人たちを手本として詩作し、「ドイツのホラティウス」と称され、アナクレオン派ロココ様式レッシングゲラートの先駆者とみなされる。明朗な『頌歌(しょうか)と歌謡』(1747)、ラ・フォンテーヌ流の『寓話(ぐうわ)と物語の試み』(1738)は有名である。[永野藤夫]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ハーゲドルンの関連キーワードハンブルマリエンブルク城レーベンブルク城エーデンブルクハンブルク交響楽団ハンブルク州立フィルハーモニー管弦楽団ハンブルク・フィルハーモニカーハンブルク・フィルハーモニー管弦楽団ハンブルク・バレエ団ローテンブルク岩

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone