コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

バンダル族 バンダルぞくVandals

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

バンダル族
バンダルぞく
Vandals

ゲルマン民族の一派。紀元前後スカンジナビア南部からバルト海沿岸に移住。ローマ人は彼らとゴート,ブルグンドを含めてバンダルと呼んだ。3世紀初めシリンギ,アスディンギの2派に分れ,徐々に南下,3~4世紀ローマとときおり衝突。 406年フン民族に押されてライン川を越え西進,アラニ族,スエビ族とともにガリアを攻略し,409年ピレネー山脈を越えてヒスパニア (現スペイン) に侵入,シリンギは半島南部 (現アンダルシア) ,アスディンギとスエビは北西部,アラニは現在のポルトガル地方に定着。しかし西ゴート人がローマの命令で侵入,シリンギを壊滅させアラニを圧した。アラニはアスディンギと合してさらに南下した。 429年ガイゼリックに率いられてアフリカに渡り,カルタゴを中心に建国,ローマに対抗し,455年にはローマ市を荒した。彼によって王朝が確立され,官僚制が整えられた。またバンダルはヒスパニアにいた頃アリウス派に改宗し,以後しばしばカトリック教徒を弾圧した。ゲリメル王のときビザンチン帝国のユスチニアヌス1世と対立,534年ビザンチンの将軍ベリサリウスによって滅ぼされた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

バンダル族の関連キーワードクラウディウス2世ゴティクスカエサレア[マウレタニア]ユスティニアヌス[1世]ウァレンチニアヌス3世フェリクス3世(2世)アフリカ[ローマ属州]テオドシウス2世トリポリタニアアウレリアヌスアルジェリアゲルマン語派マヨリアヌスベリサリオスシュレジエン西ローマ帝国ハドルメツムバンダリズムガイセリックアウィトゥスオリブリウス