コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

パレス Pales

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

パレス
Pales

古代ローマの牧畜の神。2柱で,もとは双子兄弟とみなされていたらしい。これも双子の兄弟のロムルスとレムスによってローマが創建された日とされる4月 21日に,その祭りパリリアが行われ,火の上を牧夫たちが飛越す儀礼が執行された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

パレス(palace)

宮殿。王宮。御殿。
娯楽競技などのための大きな建物のこと。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典 第2版の解説

パレス【Pales】

古代ローマの家畜の守護神。男神とも女神とも伝えられる。祭儀はパリリアPalilia祭と呼ばれ,前753年にロムルスがローマを建てた日にあたるという4月21日に挙行された。この日,人々は家畜をわらの炎の中をくぐらせることによって祓い潔め,その繁殖を祈願した。【水谷 智洋】

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

パレス【palace】

宮殿。王宮。御殿。
娯楽などのための大きな建築物の名に用いられる語。 「アイス--」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

パレスの関連キーワードチャールズ・フォン ローエンフェルトジャン・マリエ ドムナックリッチモンドアポンテムズ区熊本県球磨郡湯前町野中田デトロイト・ピストンズビバリーヒルズ・ホテルハンプトンコート宮殿江戸川区郷土資料室アーサンモンジールアラン アーキンサントリー美術館毎日ビルディングキュー王立植物園テリー ファレルエディンバラ城サルタンの王宮レオパレス21ローナ ラフトワディダハールタージマハル

パレスの関連情報