ビニルアルコール(英語表記)vinyl alcohol

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ビニルアルコール
vinyl alcohol

エテノールともいう。化学式は C2H4O 。気体では存在するが,溶液中では遊離の状態で存在せず,アセトアルデヒド CH3CHO の互変異性体 CH2=CHOH の形をとる。しかしそのエステルやエーテルは溶液中で安定に存在する。酢酸ビニル (沸点 73℃) ,安息香酸ビニル (203℃) ,エチルビニルエーテル (35.5℃) などがその例。一般に一価アルコール水酸基が不飽和の炭素原子に結合したものは不安定で,単離されていない。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

MBO

マネジメント・バイアウトは、経営陣による株式の買い取りであり、(1)過半数の株式取得によって経営権を手に入れることで敵対的買収に対抗するものと、(2)経営権を獲得し、株式非公開化をすることで敵対的買収...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android