コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ピアスト王朝 ピアストおうちょうPiastów

世界大百科事典 第2版の解説

ピアストおうちょう【ピアスト王朝 Piastów】

グニェズノを本拠地としてポーランド統一を成し遂げたポラニエ族出身の侯家。王位に就いた者はその一部にすぎず,また王位に就いても短期間にすぎなかった例がほとんどである。〈王朝〉の名称は不適切かもしれないが,慣例に従うことにする(図参照)。カジミエシュ3世(大王)の死でポーランド王国の支配者はアンジュー家出身のハンガリー国王ラヨシュ1世Lajos I(ポーランド名はルドビク・ハンガリー王Ludwik Węgierski。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

ピアスト王朝の関連キーワードカジミエシュ[3世]ポーランド農民党ヤギエウォ朝ブロツワフグニェズノオポーレ

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android