コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

宮島 みやじま

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

宮島
みやじま

広島県南西部,廿日市市南部の旧町域。広島湾にある厳島(宮島)全域を占める。1889年厳島町として町制。1950年宮島町に改称。2005年廿日市市に編入。古くから信仰の島として知られ,厳島神社の門前町,港町として発展。しゃもじなどの木工細工が伝統工業。日本三景の一つとして知られ,島全体が国の特別史跡,特別名勝。瀬戸内海国立公園の中心的観光地。厳島神社は世界遺産の文化遺産にも登録されており,7月に行なわれる管絃祭には漁民が小船を連ねて参詣する。弥山原始林は国の天然記念物。厳島神社は『平家納経』ほか多くの国宝を所蔵することでも知られる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

百科事典マイペディアの解説

宮島【みやじま】

広島湾の北西部に浮かぶ島(特別史跡・特別名勝)。厳島(いつくしま)ともいい,平清盛の信仰などで知られる日本三景の一つ。花コウ岩からなり,最高点は弥山(みせん)(535m)。廿日市市に属する。北側に厳島神社があり,鳥居前町が発達。島全体が神社地として保護され,弥山原始林(天然記念物)が残る。1996年世界遺産に登録されたほか,海岸線にほぼ手つかずの自然が残されていることが評価され,2012年7月,ラムサール条約湿地にも登録。
→関連項目大野[町]瀬戸内海国立公園広島[県]宮島[町]ラムサール条約

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

食器・調理器具がわかる辞典の解説

みやじま【宮島】

しゃもじ。◇「宮島」は広島県廿日市(はつかいち)市の厳島(いつくしま)の別称。しゃもじが宮島の名物であることから。江戸時代の寛政年間(1789-1801)に誓真という僧が弁財天の夢を見て、琵琶の形をうつして考案したと伝えられる。⇒しゃもじ

出典 講談社食器・調理器具がわかる辞典について 情報

宮島の関連キーワード宮島チャンピオンカップ宮島(広島県の旧町名)広島県廿日市市宮島町富山県小矢部市名ケ滝宮島伝兵衛(7代)1999年の夏休みリボンを結ぶ夫人敗残の唄は悲しぐるりんパス美はしき出発海の野郎ども杓子せんべいもみじ饅頭青春の夢路宮島ビール若い人たち美女と怪龍戸河内刳物宮島五丈原宮島 初子

今日のキーワード

イラク日報

2004~06年に陸上自衛隊がイラク復興支援活動に派遣された際の活動報告。04年1月20日~06年9月6日の計435日分が、計1万4,929ページに渡って記されている。陸上自衛隊が08年にまとめた「イ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

宮島の関連情報