コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フィロカリア フィロカリア philokalia

2件 の用語解説(フィロカリアの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フィロカリア
フィロカリア
philokalia

(1) 「美への愛」の意。アウグスチヌスによれば,真なる美とは知であり,「美への愛」は「知への愛」 philosophiaのいわば妹である。 (2) ギリシア正教会修道士の散文集。ギリシア語表題の意味はこの場合「神の善と美への愛」。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

フィロカリア【Philokalia】

キリスト教の教えを伝える文献で,教父またはすぐれた修道士の著作の抜粋集。この題名のもとに2種類の作品が知られており,ひとつはオリゲネスの著作をカッパドキアバシレイオスとナジアンゾスのグレゴリオスとが抜粋したもので,4世紀の中葉に成立。他はアトス山の修道士がヘシュカスモスの教えをまとめたもので,1782年にベネチアで初めて刊行された。いずれもギリシア語で書かれ,後者は翻訳(特にスラブ語訳)によって東方正教会の神学思想に大きな影響を与えた。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

フィロカリアの関連キーワード信条石原謙教父哲学教え経典キリスト教会聖教耶蘇キリスト教徒《キリスト教の本質》(フォイエルバハ)

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone