コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フォトファブリケーション photofabrication

2件 の用語解説(フォトファブリケーションの意味・用語解説を検索)

大辞林 第三版の解説

フォトファブリケーション【photofabrication】

写真技法を用いて集積回路などを製作する精密加工技術の総称。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

フォトファブリケーション【photo‐fabrication】

写真的技法を用いた精密加工技術の総称。印刷の写真製版技法として古くから利用されていたが,1960年ころ,カラーテレビジョンに用いるシャドーマスクメサ型トランジスター用のマスクなどの製造に利用されるようになってから新しい加工技術として注目を集めるようになった。現在ではとくにエレクトロニクスの分野では欠かすことのできない技術となり,各分野で広範囲に利用されている。 工程としては基板上に感光性をもつフォトレジスト層を設け,写真原版よりパターンを露光,必要部分を残して溶解除去し,エッチングまたはめっき方法により微細加工する(前者をフォトエッチング,後者をフォトエレクトロフォーミングという)。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

フォトファブリケーションの関連キーワード食品加工ブイオーピーエヌプロセス印刷ペルト飾師黒田精工日本精密放電精密加工研究所テクニスコ光学技研

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone