コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フランソワ フランソワ François

3件 の用語解説(フランソワの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

フランソワ(François)

(1世)[1494~1547]フランス国王。在位1515~1547。イタリア戦争でカール5世神聖ローマ帝国皇帝の帝位を争った。また、フランスルネサンスの父と自称し、文化の興隆に貢献。
(2世)[1544~1560]フランス国王。在位1559~1560。アンリ2世の長子。政治の実権は外戚ギーズ家にあり、これに不満の貴族によるアンボワーズの陰謀が、フランス宗教改革のきっかけとなった。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

タレントデータバンクの解説

フランソワ


芸名
フランソワ

性別
女性

生年月日
1984/10/18

星座
てんびん座

干支
子年

血液型
A

出身地
千葉県

身長
160cm

体重
52kg

職種
お笑い

資格・免許
普通自動車/ホームヘルパー

趣味・特技
食事/睡眠

プロフィール
千葉県出身のお笑い芸人。普通自動車免許のほかにホームヘルパーの資格を持つ。趣味は食事。特技は睡眠。今後の活躍が期待される。

出典|株式会社タレントデータバンク
Copyright(C) 2010 Talent-Databank Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

大辞林 第三版の解説

フランソワ【François】

(一世)(1494~1547) フランス国王(在位1515~1547)。カール五世と争いイタリア戦争を行う。教会・貴族を抑えて王権を強化。芸術・文学を保護しルネサンスの開花に寄与。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

フランソワの関連キーワードアンリ2世サリー(伯)フランス国営航空フランス国立図書館フランスフランフランス放送協会フランソア1世フランス国立管弦楽団フランス国立放送管弦楽団フランス国民解放委員会

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

フランソワの関連情報