フランソワ(英語表記)François

デジタル大辞泉「フランソワ」の解説

フランソワ(François)

(1世)[1494~1547]フランス国王。在位1515~1547。イタリア戦争でカール5世神聖ローマ帝国皇帝の帝位を争った。また、フランス‐ルネサンスの父と自称し、文化の興隆に貢献。
(2世)[1544~1560]フランス国王。在位1559~1560。アンリ2世長子。政治の実権は外戚ギーズ家にあり、これに不満の貴族によるアンボワーズ陰謀が、フランス宗教改革のきっかけとなった。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

精選版 日本国語大辞典「フランソワ」の解説

フランソワ

(François I) 一世。フランス国王(在位一五一五‐四七)。イタリア戦争およびカール五世との神聖ローマ皇帝帝位争いに力を注いだ。また文学・芸術を保護し、フランス‐ルネサンスの父と自称した。(一四九四‐一五四七

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

半夏生

半夏ともいう。七十二候の一つで,本来は夏至後 10日目から小暑の前日までをいったが,現行暦では太陽の黄経が 100°に達する日 (7月1日か2日) を半夏生とし,雑節の一つとして記載している。この頃半...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android