コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

フロリアン Florian, Jean-Pierre Claris de

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

フロリアン
Florian, Jean-Pierre Claris de

[生]1755.3.6. ソーブ
[没]1794.9.13. ソー
フランスの寓話作家,小説家。富裕なブルジョア出身。貴族に仕えつつ,道化芝居や牧歌小説『ガラテ』 Galatée (1783) ,『エステル』 Estelle (88) などを書いた。一方,10歳の頃大伯父のボルテールに教えられたラ・フォンテーヌの『寓話詩』から想を得て,みずからも『寓話詩』 Fables (92) を著わした。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

フロリアン
ふろりあん
Jean-Pierre Claris de Florian
(1755―1794)

フランスの劇作家、小説家、寓話(ぐうわ)作家。イタリア演劇やマリボーの影響を受け、町人を主人公にした感傷的な喜劇を書いて文壇に登場した。牧歌小説も書いているが、成功を収められなかった。『寓話』(1792)でよく知られている。ラ・フォンテーヌの『ファーブル』(寓話集)ほどの緊密な構成力には欠けるが、18世紀風の現世における幸福を謳歌(おうか)しており、時の流れを感じさせる。アカデミー会員。[原 好男]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のフロリアンの言及

【サン・マルコ広場】より

…ナポレオンは,連続するアーケードで囲まれた広場を,〈ただ天空のみがその屋根としてふさわしいヨーロッパ最美のサロン〉と表現した。広場南辺のカフェ〈フロリアン〉は,1645年,ヨーロッパで最初にコーヒーを飲ませた店といわれる。【日高 健一郎】。…

※「フロリアン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

フロリアンの関連キーワードブルックナー(Josef Anton Bruckner)オクテバス・ロイ コーエンディーンツェンホーファーザンクトフロリアン修道院善き人のためのソナタラ・フォンテーヌブルックナーボルテールバルバカンコロニアエステル道化芝居大伯父

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

フロリアンの関連情報