コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

プロレス

朝日新聞掲載「キーワード」の解説

プロレス

力士からプロレスラーに転向した力道山空手チョップで外国人レスラーをなぎ倒して空前のブームを巻き起こした。63年に力道山が他界した後は「ジャイアント馬場・アントニオ猪木時代」が到来。猪木氏が72年に旗揚げした新日本プロレスは80年代にタイガーマスクらの登場で全盛を迎えた。その後、場外乱闘や派手な技を排除した前田日明選手率いるUWFがブームとなった。さらに多くの団体が生まれて群雄割拠となったが、選手が分散したり、中継が深夜帯に移ったりして人気が下降。一方でK―1などの格闘技の人気が高まった。

(2006-01-12 朝日新聞 朝刊 徳島全県 1地方)

出典|朝日新聞掲載「キーワード」朝日新聞掲載「キーワード」について | 情報

百科事典マイペディアの解説

プロレス

20フィート四方のリングの上で行われる興行としての格闘技。プロフェッショナル・レスリングprofessional wrestling,プロレスリングの略。 プロレスは,19世紀末に確立したといわれる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

デジタル大辞泉プラスの解説

プロレス

任天堂が発売するゲームソフト。スポーツゲーム。1986年10月発売。ファミリーコンピュータ用。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

プロレス

リング上で行われる興行としての格闘技でショー的要素が強い。プロフェショナルレスリングprofessional wrestlingの略。
[歴史]
 ギリシア・ローマ時代にはすでに職業レスラーが存在したが,現在のような形の興行としてのプロレスが確立されたのは19世紀末といわれ,1905年にはフランク・ゴッチが初代世界王者に認定されている。アメリカで人気が高まったのは第2次世界大戦後で,1948年には世界最大の組織National Wrestling Alliance(NWA),現World Championship Wrestling (WCW)がプロモーター(興行主)の同盟組織として作られ,〈鉄人〉と呼ばれたルー・テーズが長期にわたって王座を守った。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

プロレス

興行として行われるショー的要素の強いレスリング。カウント-スリーのフォール、またはギブ-アップで勝敗を決する。プロ-レスリング。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

プロレスの関連キーワード全日本プロレスリングシステムズ株式会社アブドーラ・ザ・ブッチャーエキサイティングプロレスcorner postWRESTLEチャンピオンベルトビンス マクマホンボディーシザーズビル ロビンソンビル・ロビンソンヘッドシザースボディースラムkamiproセミファイナルタイトルマッチプロレス女子ルチャリブレタッグマッチニードロップ松浪 健四郎

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

プロレスの関連情報