コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

沈滞 チンタイ

デジタル大辞泉の解説

ちん‐たい【沈滞】

[名](スル)
いつまでも一つ所にとどこおっていること。
活気がなく、進歩・発展の動きがみられないこと。意気が上がらずに停滞していること。「景気が沈滞している」「沈滞ムードが漂う」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ちんたい【沈滞】

( 名 ) スル
一つところにとどこおって動かないこと。
活気がなく、積極的な動きのみられないこと。 「全体に-した雰囲気だ」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

沈滞の関連キーワードスタグフレーション(Stagflation)クリーピング・インフレーションジャグジーバン・ダースウィリアム クーパーマルチロス サリヤンレザー・アッバーシー三大事件建白運動イル・ハン朝美術インフレーションリソルジメントバタビア共和国デフレーションポットヒーテル吾輩は猫であるショック療法民主救国宣言民族民主戦線三田尻実業会ムンディガクストロッツィ

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

沈滞の関連情報