コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヘルタイ ヘルタイ Heltai Jenö

2件 の用語解説(ヘルタイの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヘルタイ
ヘルタイ
Heltai Jenö

[生]1871.8.11. ブダペスト
[没]1957.9.3. ブダペスト
ハンガリーの小説家,劇作家,詩人。多面的な都会作家で,ブダペストの小市民生活を扱ったユーモラスな作品が多い。代表作は,小説『ファミリーホテル』 Family Hotel (1915) ,『111号室』A 111-es (19) ,戯曲『沈黙の騎士』 Néma levente (36) 。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ヘルタイ
へるたい
Heltai Jen
(1871―1957)

ハンガリーの小説家、劇作家。初め詩人として出発したが、都会的な洗練さと、軽妙なユーモアアイロニーにあふれた作家として知られている。オペレッタ『勇士ヤーノシュ』(1904)の歌詞をはじめ、多くの風刺コミックを書いた。『111号室』(1919)などの長編では、ボヘミアンの世界を好んで描く。数多くの短編、戯曲のうち、ロマンチックな童話史劇『沈黙の騎士』(1936)は大成功を博し、今日でも上演されている。[岩崎悦子]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ヘルタイの関連キーワードブダペスト弦楽四重奏団ブダブダペシュトブダペスト交響楽団ブダペスト祝祭管弦楽団ブダペスト・フィルハーモニー管弦楽団ブダペスト秋の祭典ブダペスト春の祭典ブダペスト・バロック・フェスティバルブダペストの要塞

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone