ベースライン(読み)べーすらいん

デジタル大辞泉の解説

ベースライン(baseline)

基線。基準線。
野球で、塁と塁とを結んだ線。
テニスで、コートの両端に引かれたネットと平行な線。
音楽で、最も低い声部の旋律。曲全体の旋律や和声の基準となるため、重要な声部とされる。
フォントのデザインにおいて、基準となる線の一。文字の下部を通過する仮想的な線で、特に欧文フォントについていう。ふつう、同一フォントの文字はベースラインが揃うようにデザインされている。並び線。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

産学連携キーワード辞典の解説

ベースライン

「ベースライン」とはEVMSにおける、プロジェクト進捗のチェックポイントにおける達成予定価値のことを指す。「ベースライン」と実際の達成価値とを比較することによってプロジェクトの進捗状況の評価を行うことができる。

出典 (株)アヴィス産学連携キーワード辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

ベースライン【baseline】

基準線。また、最低線。
野球で、塁と塁とを結ぶ線。
テニスコートの両端のネットと平行する線。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ベース‐ライン

〘名〙 (base line)
① 基準線。基線。最低線。〔錬成スキーと雪・冬山(1944)〕
テニスで、コートの両端でネットと平行する線。〔テニス(1923)〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

寒暖差アレルギー

寒暖の差により鼻の奥の毛細血管が詰まり、鼻の粘膜が腫れることで起きる鼻炎。医学的には血管運動性鼻炎の一種とされる。多くの場合秋から冬にかけて1日の寒暖差が大きい時期や冷房による急な温度変化などにより起...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ベースラインの関連情報