コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ペトレスク Petrescu, Camil

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ペトレスク
Petrescu, Camil

[生]1894.4.9. ブカレスト
[没]1957.5.14. ブカレスト
ルーマニアの作家,哲学者。哲学,評論,詩,戯曲,小説など広い分野で活躍し,主知主義の文学を主張した。主著,詩集『トランスチェンデンタリア』 Transcendentalia (1931) ,戯曲『悪霊の乱舞』 Jocul ielelor (18) ,小説『愛の最後の夜,戦争の第一夜』 Ultima noapte de dragoste,prima noapte de rǎzboi (30) 。

ペトレスク
Petrescu, Cezar

[生]1892.12.1. ホドゥラ
[没]1961.3.9. ブカレスト
ルーマニアの小説家,ジャーナリスト。数多くの社会小説,風俗小説を書いた。代表作『たそがれ』 Întunecare (1928) ,『ビクトリア通り』 Calea Victoriei (30) ,『使徒』 Apostol (33) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

ペトレスクの関連キーワードルーマニア文学

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ペトレスクの関連情報