コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ペプチドホルモン peptide hormone

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ペプチドホルモン
peptide hormone

動物のホルモンのうち,化学的本体がポリペプチドであるものの総称。脊椎動物の各種脳下垂体ホルモン,インスリン副甲状腺ホルモン (パラトルモン) ,セクレチングルカゴンなど,多くのものがある。これらポリペプチドのアミノ酸配列は,一般蛋白質の場合と同じく遺伝子によって直接に規定され,進化的な類縁関係研究の対象となる。構成アミノ酸数は,少いものでは9個 (脳下垂体後葉ホルモンであるオキシトシンバソプレシンなど) ,多いものは 180個以上 (脳下垂体前葉の成長ホルモン) もある。ある場合には,長い前駆体として合成されたのち特定部位で切断されて完成したホルモンとなるものがあり,インスリンの場合に,前駆体としてプロインスリン,そのまた前駆体としてプレプロインスリンが知られている。 

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

栄養・生化学辞典の解説

ペプチドホルモン

 生体が作るホルモン活性をもったペプチド.インスリン,グルカゴン,副腎皮質刺激ホルモンなど多数.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

大辞林 第三版の解説

ペプチドホルモン【peptidehormone】

ホルモンの作用をするペプチド。細胞膜に結合し、その表面に作用する。インシュリン・プロラクチン・副腎皮質刺激ホルモンなど。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

ペプチドホルモンの関連キーワードロジャー・チャールズ・ルイス ギルマン心房性ナトリウム排泄促進ペプチド副腎皮質刺激ホルモン放出ホルモンバソアクティブ腸管ペプチドアルギニンバソプレッシン成長ホルモン放出ホルモンナトリウム利尿ホルモンアデニル酸シクラーゼインスリン様成長因子ドーピング指定薬物下垂体前葉ホルモンホルモンレセプター遺伝子組み換え技術組み換えDNA技術甲状腺刺激ホルモンβメラノトロピンエリトロポエチン胎盤性ラクトゲン視床下部ホルモンコレシストキニン

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ペプチドホルモンの関連情報