ペルミ地方(読み)ペルミ(英語表記)Perm'

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ペルミ〔地方〕
ペルミ
Perm'

ロシア中西部の地方。行政中心地ペルミ。北西部は旧コミペルミャク自治管区。2005年ペルミ州とコミペルミャク自治管区が統合してペルミ地方となった。ウラル山脈中部西斜面の山地・丘陵地帯にあり,カマ川中流域に属する。大陸性気候で,1月の平均気温-19~-15℃,7月は 15~19℃。年降水量は北東部で 850mm,南西部で 450mm。森林地帯で,北部から中部にかけては針葉樹林,南部は混合樹林に覆われる。鉱物資源に恵まれ,特にカリウム塩,岩塩の埋蔵量は世界的規模で,その採掘と加工業が発達している。石油,石炭の産出量も多い。主要工業は造船,機械 (タービン,鉱山用設備) ,化学 (肥料,染料) ,製油,製材,木材加工,製紙,冶金 (鉄,非鉄) ,繊維 (絹) などで,ペルミ,ベレズニキソリカムスクチュソボイクラスノカムスクなどの都市に立地している。農業部門は乳牛飼育とライムギ,アマ(亜麻),ジャガイモなどの栽培が中心で,近郊農業も盛ん。エカテリンブルグキーロフカザンを結ぶ幹線鉄道が州内を通り,カマ川が水運に利用される。面積 16万600km2人口 274万8233 (2006推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ダブルベーグル

テニス競技において、一方の選手がゲームカウント6-0で2セット連勝することの通称。真ん中に穴が空いたパンの一種であるベーグルの形が数字の「0」に似ていることが語源となっている。1セットの場合は単に「ベ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android