コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ペーア ペーア Pea, Enrico

2件 の用語解説(ペーアの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ペーア
ペーア
Pea, Enrico

[生]1881.10.29. セラベッツァ
[没]1958.8.11. フォルテデイマルミ
イタリアの詩人,小説家。早く両親を失い,種々の職業に従事したのち,エジプトアレクサンドリアに渡り,商業を営んだ。同地でイタリア人の文化サークルをつくり,ウンガレッティを知った。主著,散文詩集『モンティニョーソ』 Montignoso (1912) ,小説『エジプトでの生活』 Vita in Egitto (49) ,『広場の罪人たち』 Peccati in piazza (56) 。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ペーア
ぺーあ
Enrico Pea
(1881―1958)

イタリアの小説家、詩人、劇作家。トスカナ地方出身。少年時から種々の職業に従事する。15歳のときエジプトに渡り、同地で知った後年の大詩人ウンガレッティの斡旋(あっせん)により、1910年に処女短編集『寓話(ぐうわ)』を出版した。第一次世界大戦後に故郷に帰ってからは、自ら劇場を経営して民衆劇の再興にも情熱を傾けた。代表作は、幼年期の体験を基にした自伝的小説『モスカルディーノ』(1922)。[林 和宏]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ペーアの関連キーワードエキストラベッド平べったいイゾラベッラ一つ竈アルファベッツキャベッツーキャラベールベッラベーララベ[川]ラベット,W.

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ペーアの関連情報