コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホイト ホイトHoyt, Homer

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ホイト
Hoyt, Homer

[生]1895.6.14. セントジョーゼフ
[没]1984.
アメリカの都市社会学者。 E.W.バージェス同心円理論に部分的な修正を加え,特に居住地区の構造的研究によって扇形理論を発表した。 142のアメリカ都市を対象に家賃を指標に求め,高家賃地域の形成が都市の1つないしそれ以上の扇形の地帯の縁辺にのみ位置していること,そののち中流層,そして下層によって中心から外方への移動がみられること,工業地域は中心に形成されず,低地,水路に発達して,下層がその付近に住む傾向をもつことなどを発見した。主著『アメリカ諸都市における近隣住区の構造と成長』 Structure and Growth of Residential Neighborhoods in American Cities (1939) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内のホイトの言及

【乞食】より

…食物や生活に必要な金品を他人に乞うて暮しをたてている者の総称。
[日本]
 こじきは地方によりコジキ,モライ,カタイ,ホイト,カンジン,ヘンドなどをはじめ実にさまざまの呼び名がある。ただしコジキの呼び名がもともとは仏教僧の托鉢(たくはつ)を意味する乞食(こつじき)からきているように,その多くは本来の意味からの転用である。…

※「ホイト」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ホイトの関連キーワードアムルサナー(阿睦爾撒納)アダム ウェインライトホワイホワ(懐化)地区スティーブ ボハノンオイラート(瓦剌)エリナー ワイリーロスト・ワールドホイト(輝特)部乞食(こじき)ハラ・ウス湖アムルサナ人間生態学多核心理論安部 俊吾8月28日喜びの世界ジュンガルオイラートグレムリンSF映画

今日のキーワード

荒らげる

[動ガ下一][文]あらら・ぐ[ガ下二]声や態度などを荒くする。荒々しくする。「言葉を―・げる」[補説]文化庁が発表した平成22年度「国語に関する世論調査」では、本来の言い方とされる「声をあららげる」を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ホイトの関連情報