コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ホー・クイ・リ Ho Quy Ly

1件 の用語解説(ホー・クイ・リの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ホー・クイ・リ【Ho Quy Ly】

1336‐1407
ベトナムホー(胡)朝(1400‐07)の創始者。もとの姓はレ(黎)。その一族はチャン(陳)朝の5代ミントン(明宗)帝以来宮室と外戚関係にあり,9代ゲトン(芸宗)帝,10代ズエトン(睿宗)帝は彼のいとこにあたる。ゲトン,ズエトン2帝の信任あつく,1377年ズエトンが対チャンパ戦に戦死したのちは軍の実権を握り,88年には11代廃帝を殺して女婿のトゥアトン(順宗)を即位させ,95年には入内輔政大師として実権を握った。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

ホー・クイ・リの関連キーワード延元宇佐輔景楠木正成楠木正季後伏見天皇少弐貞経相馬重胤千種忠顕土居通増名和長年

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone