ボタンインコ(牡丹鸚哥)(読み)ボタンインコ(英語表記)love bird

世界大百科事典 第2版の解説

ボタンインコ【ボタンインコ(牡丹鸚哥) love bird】

オウム目オウム科ボタンインコAgapornis総称。全長10~15cm,小型の愛らしいインコで,英名はつがいの雌雄のよさに由来していて,2羽は身を寄せ合ってに止まり,くちばしを触れあったり,あるいは頭を相手の体にのせて何時間も過ごす。が短く,体はずんぐりしている。飼鳥として人気がある。アフリカマダガスカル島に約8種が分布する。羽色は上面が緑色,下面は黄緑色で,種によって頭部色彩が異なる。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

物言う株主

上場企業の経営に自らの考えを表明して積極的に関わる株主。株主総会で独自の議案を提出したり、役員などを送り込んだりして経営改革を迫ることもある。アクティビスト。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android