コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ポッター Potter, Hellen Beatrix

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ポッター
Potter, Hellen Beatrix

[生]1866.7.28. サウスケンジントン
[没]1943.12.22. ランカスターシャー,ソーリー
イギリスの女流童話作家,挿絵画家。児童文学を絵本の形で提供した先駆者。『ピーターラビットのおはなし』 The Tale of Peter Rabbit (1902) ,『こねこのトムのおはなし』 The Tale of Tom Kitten (11) など。

ポッター
Potter, Paul(Paulus)

[生]1625.11.20. エンクホイゼン
[没]1654.1.15. アムステルダム
オランダの画家,銅版画家。画家ピーター・ポッターの息子。 1646年にデルフトの画家組合に登録。 49年ハーグに移り,52年アムステルダムに移住。オランダの森や牧場を背景に自然のなかの牛馬や羊の群れを描いて,動物画家として独特の世界を開拓した。主要作品『若い牡牛』 (1647,ハーグ,マウリッツハイス美術館) ,『早朝』など。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

ポッター

英国の絵本作家。1900年に,はじめは私家版として出版された《ピーター・ラビットのおはなし》は,絶大な人気を得,間もなくシリーズ化された。鋭い観察眼に支えられた精緻なイラストと,民話やナーサリー・ライムなどから題材を得た,風刺とユーモア感覚にあふれた簡潔な文章は,英国北西部の湖水地方の風景と暮らしを美しく描き出し,英国の幼年童話の古典となるとともに,世界中の,あらゆる年代の人々に愛される作品となった。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

世界大百科事典 第2版の解説

ポッター【Beatrix Potter】

1866‐1943
イギリスの女流作家。児童向けの物語を創作し,自分が描く絵をつけて発表,子どものみならず大人にも愛された。多くのペットを飼い,それを主人公にした作品が有名だが,最も長い生命をもつ作品は,ウサギを主人公とした《ピーターラビットのおはなし》(1900年私家版として発表,一般公刊は1902年),雄の子猫の《トム・キトンの物語》(1907)などである。【小池 滋】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

大辞林 第三版の解説

ポッター【Beatrix Potter】

1866~1943) イギリスの絵本作家。うさぎや子猫を主人公にした「ピーターラビットのおはなし」や「トム=キトンの物語」は世界中で愛される。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ポッター
ぽったー
Paulus Potter
(1625―1654)

オランダの画家、版画家。エンクハイゼンで洗礼式を受け、アムステルダムに埋葬された。父親Pieter P.(1597ころ―1652)について絵画を学ぶ。動物描写を得意とし、とくに動物を画面効果の中心に据えた、おもに小形式の明るく写実的な風景画を描いた。1646年デルフトの画家組合に登録されたが、顧客であったアムステルダム市長に招かれて主としてアムステルダムで制作した。代表作には『若い牡牛(おうし)』(ハーグ美術館)があり、また数十点のエッチングの力作を残している。[野村太郎]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

ポッターの関連キーワードハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーフライト・オブ・ザ・ヒッポグリフグラドラグス魔法ファッション店ダービシュ・アンド・バングズボーバトン魔法アカデミーワイズエーカー魔法用品店ダームストラング専門学校ゾンコのいたずら専門店ロバート パティンソンホッグズ・ヘッド・パブセドリック・ディゴリーホグワーツ魔法魔術学校ダニエル ラドクリフルパート グリントアーガス・フィルチホッグズ・ヘッドグリフィンドールオリバンダーの店ハニーデュークスダンブルドア軍団

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ポッターの関連情報