コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マウント・アイザ Mount Isa

世界大百科事典 第2版の解説

マウント・アイザ【Mount Isa】

オーストラリア北東部,クイーンズランド州北西部にある鉱業都市。人口2万4390(1981)。この国の代表的な非鉄金属鉱山があり,銅・鉛・亜鉛・銀鉱石を採掘し,銅の一次製錬を行う。銅鉱石の産出量は全国の約7割を占める。鉱産物は鉄道で東約1000kmのタウンズビルに輸送する。幹線航空路・道路が通り,州北西部の地方中心都市でもある。1923年鉱床が発見され,68年市制をしいた。名称は鉱床発見者の妹の名に由来する。

出典 株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について 情報

マウント・アイザの関連キーワードオーストラリアバークリー台地

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android