コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マクレーン MacLaine, Shirley

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マクレーン
MacLaine, Shirley

[生]1934.4.24. バージニア,リッチモンド
アメリカ合衆国の女優,ダンサー。本名 Shirley MacLean Beaty。女優業に加え,率直な発言と神秘主義や輪廻転生への傾倒でも注目を集める。弟は俳優のウォーレン・ビーティ。3歳からバレエを習い始め,高校卒業後はニューヨークでダンサーやモデルとして働いた。1954年ブロードウェー・ミュージカル『パジャマゲーム』The Pajama Gameのコーラスガール,および準主役であるキャロル・ヘイニーの代役として出演,映画プロデューサーのハル・ウォリスの目に留まった。アルフレッド・ヒッチコック監督の『ハリーの災難』The Trouble with Harry(1955)で映画デビュー。中性的かつセクシーな独特の容姿と,売春婦などの俗っぽい役柄に純真さを見え隠れさせる演技力で人気を獲得し,『アパートの鍵貸します』The Apartment(1960),『あなただけ今晩は』Irma la Douce(1963)など出演作を重ねた。『愛と喝采の日々』The Turning Point(1977)では家族のために仕事をあきらめた元バレリーナの葛藤を好演。『愛と追憶の日々』Terms of Endearment(1983)では気難しい母親を演じ,アカデミー賞主演女優賞を受賞した。芸能生活や交友関係,精神世界などについて語った『風を追いかけて』Don't Fall off the Mountain(1970)などの著書がある。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

マクレーンの関連キーワードファインディング・ドリー「アパートの鍵貸します」ブラッド ドルーエットデトロイト・タイガースくちづけはタンゴの後でシャーリー マクレーンウォーレン ビーティブルース ウィリス80日間世界一周サチ パーカー画家とモデルアン ムーア4月24日愛のピアノショック好村俊子チャンス噂の二人この三人野沢聡

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

マクレーンの関連情報