コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

マナグア湖 マナグアこ Lago de Managua

2件 の用語解説(マナグア湖の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

マナグア湖
マナグアこ
Lago de Managua

ニカラグア西部にある湖。北西のフォンセカ湾から南東のニカラグア湖へ続く地溝帯内にあり,湖面標高 37m,最大水深 20m。面積 1049km2。周辺の山地から多数の川が流入,南東端からティピタパ川となって流出し,ニカラグア湖へ注ぐ。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

マナグア湖
まなぐあこ
Lago de Managua

ニカラグア中西部にあり、ニカラグア湖に次ぐ同国第二の湖。面積1489平方キロメートル。中央アメリカの脊梁(せきりょう)をなす北・南山系の間の大地溝帯であるニカラグア低地に位置する。南東岸から流出するティピタパ川―ニカラグア湖―サン・フアン川を通じてカリブ海につながる。周辺は同国の代表的な農業地域で、南岸に首都マナグアがある。[栗原尚子]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

マナグア湖の関連キーワードニカラグア湖パラグアイパラグアイ川フォンホンジュラスニカラグア[湖]マナグア[湖]モモトンボ[山]カルロス・フォンセカ・アマドールフォンセカエ・ペドロソイ

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone