マニピュレーター(読み)まにぴゅれーたー(英語表記)manipulator

翻訳|manipulator

日本大百科全書(ニッポニカ)「マニピュレーター」の解説

マニピュレーター
まにぴゅれーたー
manipulator

人間の腕と同じ機能をもつようにつくられた遠隔操作機械。マジックハンドともいう。放射性物質をつかんで移動したり、あるいは容器に入れるというように、人間の腕、手先の運動そのままの機能をもたせるのが理想的であるが、人間の手は非常に複雑な運動をするので、そのまま機械に置き換えることはできない。現在のマニピュレーターは機械的機能に電気的機能を加え、人間の手先の運動に近い動きをするようにできている。

 放射性物質を、放射線が外に漏れないように遮蔽(しゃへい)された部屋に入れ、放射線を通さない特殊なガラスの窓越しに、放射性物質を目で見ながらマニピュレーターを操作し、つかんで移動する。この機械の基本的条件は、変位の三自由度、角度位の三自由度、つかみ動作の一自由度、合計7個の運動の自由度をもっていることである。このほか、操作が容易であること、目的のものをつかんだときに、そこに働いている力が操作している手先にも感じられること、摩擦や慣性の小さいことなどの諸性質が要求される。放射性物質を取り扱うところには不可欠の装置である。そのほか、高熱物質の運搬・移動用、あるいは潜水調査船、月面探査用作業腕などにも使用される。

[中山秀太郎]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

化学辞典 第2版「マニピュレーター」の解説

マニピュレーター
マニピュレーター
manipulator

遠隔操作を行うための装置.原子炉やそれに付随した工場ばかりでなく,放射性同位元素を用いる実験室や現場でも,放射性物質の取り扱いと処理については,とくに慎重な注意が必要である.数キュリー(Ci)程度の強い放射性物質を取り扱う場合には,厚いしゃへいが必要なのはもちろんであり,操作は遠くから遠隔操作で行う.このために,マニピュレーターとよばれる人間の手と同じはたらきをする装置を使う.マニピュレーターには,マスタースレイブ型(通称マジックハンド)やボールソケット型(通称トングス)など多くの種類がある.

出典 森北出版「化学辞典(第2版)」化学辞典 第2版について 情報

知恵蔵mini「マニピュレーター」の解説

マニピュレーター

コンピューターシーケンサーシンセサイザーなどの電子機器を使って楽曲や音を作り上げるデジタルサウンドの専門家。「サウンドクリエイター」「シンセサイザープログラマー」とも呼ばれる。楽器や機材についての知識や操作技術に加えて、音楽の基礎知識や音楽的なセンスも求められる。主にレコーディングスタジオやコンサートの現場でアーティストの裏方として活動するが、マニピュレーター自身もステージに立ち、アーティストと共にライブパフォーマンスを行うケースもある。

(2015-1-7)

出典 朝日新聞出版知恵蔵miniについて 情報

精選版 日本国語大辞典「マニピュレーター」の解説

マニピュレーター

〘名〙 (manipulator) 近づくと危険な放射性物質などを取り扱うときの遠隔操作装置。マジックハンド。人間の手作業の代行に用いる。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「マニピュレーター」の解説

マニピュレーター(manipulator)

離れた所で操作して人間の手と似た動作をさせ、手作業の代行に用いる装置。マジックハンド。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典 第2版「マニピュレーター」の解説

マニピュレーター【manipulator】

マニプレーターとも表記する。人間の上肢と同様な機能を有し,人間の手作業の代行を目的として開発された機械をいう。駆動源としては,手動油圧空気圧,電気等が用いられる。その用途によって,いわゆるマジックハンド,マスタ・スレーブ型マニピュレーター,産業用マニピュレーターに分類できる。前2者は,人間が操縦し,原子炉内作業,深海調査艇の作業など人間が直接作業できない環境で作業を行うためのものであり,後者は,コンピューターなどにより自動制御され,工場の生産ライン等で溶接,機械加工などを行う産業ロボット一種である。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

世界大百科事典内のマニピュレーターの言及

【ロボット】より

… ロボットの制御方法はさまざまであるが,日本産業用ロボット工業会ではその方法を中心にロボットを以下のように分類している。(1)マニュアルマニピュレーター 機械の腕を人間が直接操作するもの(マニピュレーター)。(2)シーケンスロボット シーケンス制御とはあらかじめ定められた順序または条件に従って,制御対象の状態を逐次的に変化させることをいう。…

※「マニピュレーター」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

レベルE

冨樫義博による漫画作品。SFオカルト・ファンタジー。『週刊少年ジャンプ』にて1995年から1997年まで連載。ジャンプコミックス全3巻。2011年にはテレビアニメ化された。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android