コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミゾラム[州] Mizoram

1件 の用語解説(ミゾラム[州]の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ミゾラム[州]【Mizoram】

インド北東端の州。面積2万1000km2,人口69万(1991)。州都はアイザウルAizawlアラカン山脈の北端部にあたるミゾ丘陵を構成する諸山地が南北走して,ほぼ全域を覆い,その間を数条の狭長な谷底平野が延びる。丘陵はほぼ標高150~900mで,最高所でも1600mほどである。年降水量2500mm以上の多雨地帯で,丘陵中央部では4000mmを超える。山地斜面は常緑広葉樹および竹に覆われている。住民はルシャイLushai族を主とし,そのほかパネイ,チャクマ,リアン族などが居住し,いずれもシナ・チベット語族チベット・ビルマ語派に属する言語を話す。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ミゾラム[州]の関連キーワードインパールケントスラトメナドコルカタアッサムケララシッキムジャムシェドプール珠洲

今日のキーワード

平野美宇

卓球選手。2000年4月14日、静岡県生まれ、山梨県育ち。3歳で卓球を開始。07年に小学1年生で全日本選手権大会バンビの部優勝、09年に小学2年生で同大会ジュニアの部初出場を果たし、注目を集めた。13...

続きを読む

コトバンク for iPhone