コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ミヤマキンバイ

2件 の用語解説(ミヤマキンバイの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

ミヤマキンバイ

北海道,本州中部以北の高山にはえるバラ科の多年草。全体に粗毛があり,茎は高さ10〜20cm。根出葉は太い根茎上に数個つき,卵形で鋸歯(きょし)のある3枚の小葉からなる。
→関連項目高山植物

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ミヤマキンバイ
みやまきんばい / 深山金梅
[学]Potentilla matsumurae Th. Wolf

バラ科の多年草。茎は太く、高さは約10センチメートル、斜上することが多い。葉は3出複葉。7~8月、花茎の先端に黄色で径約2センチメートルの5弁花を数個開く。果実は痩果(そうか)。高山のやや湿った所に好んで生え、中部地方以北の本州、北海道に分布する。山草としてよく植栽されるウラジロキンバイP. nivea L.は本種に似るが、葉裏は白毛を密生し、白くみえる。[鳴橋直弘]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ) この辞書の凡例を見る
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のミヤマキンバイの言及

【キジムシロ(雉蓆)】より

…根茎が薬用とする柴胡に似ることから名づけられた。高山の草原や,やや湿った砂礫(されき)地に生えるミヤマキンバイ(深山金梅)P.matsumurae Th.Wolf(イラスト)は,葉は3小葉からなる。花期は7~8月で,高山植物の代表的なものである。…

※「ミヤマキンバイ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ミヤマキンバイの関連キーワードアカハラ岩桔梗黄花石南花峰桜兎菊姫鍬形紅花苺紅日陰蝶峰楓深山柳

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ミヤマキンバイの関連情報