コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モカシン モカシン moccasin

翻訳|moccasin

4件 の用語解説(モカシンの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

モカシン
モカシン
moccasin

最も原初的な閉塞型靴の一種。元来北アメリカインディアンが柔らかなシカ皮を用いてつくったはきものに由来する。原型は1枚の皮革を足底から甲にかけてふろしき状に包んだのち,直接縁辺に革紐を通して足首にゆわえつけたもの。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉の解説

モカシン(moccasin)

甲部にU字型の切り替えがある柔らかい革靴、また室内履き。北アメリカのインディアンが履いていた、全体を一枚革で作ったかかとのない靴を模したもの。

出典|小学館 この辞書の凡例を見る
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

モカシン

本来は北米の先住民がはいていた表と底が1枚の皮でできている靴。またこれにヒントを得た,甲の部分がU字形に縫い合わされたヒールのない靴もモカシンといい,スポーツシューズや室内ばきなどに用いられる。
→関連項目セリーヌローファーワラビー(靴)

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

大辞林 第三版の解説

モカシン【moccasin】

一枚の革で底から側面・爪先つまさきを包み、甲部分に U 字型の革をあてて革紐でつないだ靴。

出典|三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内のモカシンの言及

【靴】より

…しかし履物は残存しにくく,気候風土に従って地域的にも異なる種類のものが見られるから,サンダルから靴が派生したとは断定できない。靴はギリシア・ローマ時代になると,1枚の生皮で足を包みこむモカシンが広く用いられている。モカシンmoccasinは,アメリカ・インディアンの一部族アルゴンキン族の土語に由来する。…

※「モカシン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

モカシンの関連キーワードアメリカバイソン北アメリカ単純社会アメリカ杉北米亜米利加汎アメリカ主義肥大型心筋症南北アメリカアメリカ アメリカ

今日のキーワード

太陽系外惑星

太陽以外の恒星を回る惑星。その存在を確認する方法として、(1)惑星の重力が引き起こす恒星のわずかなふらつき運動を、ドップラー効果を用いて精密なスペクトル観測により検出する、(2)惑星が恒星の前面を通過...

続きを読む

コトバンク for iPhone

モカシンの関連情報