コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モギレフスキー モギレフスキーMogilevskii, Aleksandr Yakovlevich

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

モギレフスキー
Mogilevskii, Aleksandr Yakovlevich

[生]1885.1.27. オデッサ
[没]1953.3.7. 東京
ロシア生れのバイオリン奏者。 1898年から 1909年にかけてモスクワ音楽院で N.ソコロフスキーに学び,その間 05~06年にペテルブルグ音楽院を優等で卒業。 09年モギレフスキー弦楽四重奏団を結成し,独奏者としても活躍した。 10年モスクワ・フィルハーモニー協会音楽演劇学校教授,20~21年モスクワ音楽院教授を歴任。辞任後,22年からパリのロシア音楽院でバイオリン音楽を教授するなど,国外でも演奏活動を始め,26年には日本および東南アジアへも演奏活動を行なった。 30年に再び来日し,そのまま日本に居住,演奏活動を行うとともに,東京音楽学校 (現東京芸術大学) ,東京高等音楽学院 (現国立音楽大学) などで多くのバイオリン奏者を育成した。日本に高度のバイオリン音楽を確立した功労者であった。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

モギレフスキー
もぎれふすきー
Александр Могилевский Aleksandr Mogilevskiy
(1885―1953)

ロシアのバイオリン奏者。モスクワ音楽院を卒業して独奏者として活躍、当時の新進ピアニストで作曲家のスクリャービンやラフマニノフなどと共演した。1927年(昭和2)来日、以後、東京音楽学校そのほかで教職にあり、門下から諏訪根自子(すわねじこ)をはじめ多くの人材を出し、日本の音楽界に多大な貢献をなしたのち、東京で没した。[岩井宏之]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

モギレフスキーの関連キーワード杉山 長谷夫佐藤 良雄1月27日久本 成夫鈴木鎮一中島 方佐藤良雄江藤俊哉

今日のキーワード

地蔵盆

主に京都などで、8月23日・24日(古くは陰暦7月24日)に行われる行事。石地蔵にお飾りをしてまつり、さまざまの余興を行う。地蔵祭り。地蔵会(じぞうえ)。《季 秋》...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

モギレフスキーの関連情報