コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

モールディング molding

翻訳|molding

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

モールディング
molding

刳形 (くりかた) ともいう。建築あるいは家具調度などの細部で主として曲線によるひだ状の加工を行うもの。凹部が暗部をつくり,凸部のふくらみとともに,そのデザインによって量感や優美さなどさまざまな効果を生む。エジプトでは前 3000年頃から使われ,古代ギリシア建築で発展。古典建築ではその細部に多用され定型化したが,現在ではそうした様式的なものを超えて,デザインの一技法として現代的な感覚で用いられる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

世界大百科事典 第2版の解説

モールディング【moulding】

建築,家具などの頂部や凹凸のある部分に帯状に連続して施される縁どり。刳形(繰形)(くりかた)ともいう。枠どりの装飾と考えられるが,部材の接合部を美的に処理し,壁面を保護する役割ももっている。モールディングの施される部分は部材の機能が切りかわる部分,たとえば脚部と胴部の境目,壁と天井の接合部などであり,モールディングはそうした分節を明確に視覚化する。形状はさまざまであるが,標準的な断面形はきわめて限られており,その組合せ方にも定石がある。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

大辞林 第三版の解説

モールディング【molding】

建物や家具につけられる帯状の装飾。繰形くりかた

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のモールディングの言及

【コーニス】より

…蛇腹と訳される。通常,反転曲線面や角面などを組み合わせたモールディング(刳形(くりがた))からなる。壁上端でなくても,建物の階境などに,水切り庇をかねてめぐらされることがある。…

※「モールディング」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

モールディングの関連キーワードキールッティ・スタンバイギリス・ゴシック様式アンディ パートリッジサイドモールディングアピックヤマダファルテック繰形・刳形シロキ工業射出成型建築装飾コーニス造型機格狭間鋳型鋳造柱頭

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android