コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ヤマフジ

百科事典マイペディアの解説

ヤマフジ

フジ

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

ヤマフジ
やまふじ / 山藤
[学]Wisteria brachybotrys Sieb. et Zucc.

マメ科の落葉(とうほん)(つる植物)。別名ノフジ。フジに似るが別種で、つるはフジとは逆で左巻きに絡む。4~5月、フジよりも短い長さ10~20センチメートルの総状花序を下垂し、フジよりもやや大きい長さ2~3センチメートルの紫色の蝶形花(ちょうけいか)を開く。庭木、盆栽にする。園芸店ではカピタンとよばれる。[小林義雄]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

ヤマフジの関連キーワードナナフシ(七節)ウラギンシジミフジ(藤)山藤 宗山ゆくの木小林義雄達磨藤金砂湖花美短野藤草鞋白藤

今日のキーワード

天地無用

運送する荷物などに表示する語で、破損の恐れがあるため上と下を逆にしてはいけない、の意。[補説]文化庁が発表した平成25年度「国語に関する世論調査」では、本来の意味とされる「上下を逆にしてはいけない」で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ヤマフジの関連情報