コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ユーゴスラビア内戦 ゆーごすらびあないせん

2件 の用語解説(ユーゴスラビア内戦の意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

ユーゴスラビア内戦

ユーゴスラビアでは、1941〜45年の枢軸軍に対するパルチザン戦争が勝利を収め、45年末には憲法制定会議の選挙が実施されてチトーを首班とする連邦人民共和国が形成された。48年にコミンフォルムから追放されたあと、自主管理と非同盟を二本柱とする「独自の社会主義」を進めた。自主管理社会主義集大成として、74年に憲法が制定された。しかし80年に終身大統領のチトーが死去し、経済危機が深刻化する中で、共和国・民族間対立が顕在化して解体の道を歩む。解体に伴って、冷戦終結後最大の民族紛争が生じた。内戦は3つの時期に区分できる。第1期は91年6月のスロベニアの独立に伴う、連邦軍とスロベニア共和国軍との「10日間戦争」、第2期はクロアチアの独立後、91年9月から本格化したクライナセルビア人共和国のセルビア人勢力とクロアチア共和国軍とのクロアチア内戦、第3期は92年3月に始まるムスリム、セルビア人、クロアチア人3勢力によるボスニア内戦である。クロアチア政府とボスニアのムスリム勢力はこの戦争を内戦とは捉えず、ユーゴ連邦人民軍あるいはセルビアによる侵略戦争と規定する。ユーゴ内戦の過程で連邦は解体し、92年4月に残存国家として、セルビアとモンテネグロからなるユーゴスラビア連邦(新ユーゴ、現セルビア共和国とモンテネグロ共和国)が成立した。95年11月に米国の主導でデイトン和平合意が成立してボスニア内戦が終結するまでに、凄惨な殺戮(さつりく)が展開され、ボスニアだけで20万近い死者と250万を超える難民・避難民を出した。

(柴宜弘 東京大学教授 / 2007年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版の解説

ユーゴスラビアないせん【ユーゴスラビア内戦】

ユーゴスラビア連邦の解体にともなって発生した民族紛争。(1)1991年6月のスロベニア独立にともなう戦争,(2)9月から本格化したクロアチア内戦,(3)92年3月に始まるボスニア・ヘルツェゴビナ(以下ボスニアと略)内戦に区分できる。クロアチア政府,ボスニアのムスリム人勢力およびクロアチア人勢力はこの戦争を内戦とはとらえず,ユーゴスラビア連邦人民軍あるいはセルビアによる侵略戦争と規定している。
[スロベニア独立をめぐる戦争]
 91年6月,スロベニアクロアチアの両共和国が,民族自決を掲げてユーゴスラビア連邦からの独立を宣言した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のユーゴスラビア内戦の言及

【ボスニア・ヘルツェゴビナ】より

…内戦に油を注いだのは,ECが4月6日,むしろ問題の少ないマケドニアの独立をギリシアの強い反対で見送りながら,ボスニア・ヘルツェゴビナの独立を承認したことであった。これを契機として,三つ巴の流血の内戦が展開されていくが,これはユーゴスラビア内戦のなかで最も激化したものであった。内戦は基本的に3勢力の領土拡大のための戦闘であり,3者は他民族を排除して民族の住み分けを実現するための手段を講じた。…

※「ユーゴスラビア内戦」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ユーゴスラビア内戦の関連キーワードザグレブセルビアチトーモンテネグロユーゴスラビアセルビアモンテネグロボスニア・ヘルツェゴヴィナブチコユーゴスラビアン・トライカラード・ハウンドユーゴスラビアン・マウンテン・ハウンド

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone

ユーゴスラビア内戦の関連情報