ヨハネス16世(17世)(読み)ヨハネスじゅうろくせい[じゅうななせい](英語表記)Johannes XVI (XVII)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ヨハネス16世(17世)
ヨハネスじゅうろくせい[じゅうななせい]
Johannes XVI (XVII)

[生]?. カラブリア,ロッサーノ
[]1001.8.26.
教皇グレゴリウス5世在位 996~999)の対立教皇(在位 997~998)。本名 Giovanni Filagato。ギリシア系の修道士で,神聖ローマ皇帝オットー2世(在位 967~983)の皇后テオファノの側近として強い影響力をもち,テオファノの息子オットー3世(在位 996~1002)の代父となった。995年オットー3世により,ビザンチン帝国皇女王妃に迎える使者としてコンスタンチノープルへ派遣された。そののちオットー3世は従兄ブルノをグレゴリウス5世として教皇位につけたが,これに反対したローマの有力貴族クレスケンチウス2世が反乱軍を率いて教皇を追放し,さらにオットー3世に対抗するためローマとビザンチン帝国の同盟を画策して,ヨハネス16世(17世)を教皇位につけた。998年にオットー3世がイタリアに侵攻し,クレスケンチウス2世は斬首され,ヨハネス16世(17世)は投獄,あるいは修道院閉された。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

国民栄誉賞

内閣総理大臣表彰の一つ。1977年内閣総理大臣の福田赳夫の決裁により設けられた。「広く国民に敬愛され,社会に明るい希望を与えることに顕著な業績のあった者」に贈られる。第1回受賞者はプロ野球選手の王貞治...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android