コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ラッカープラン

人材マネジメント用語集の解説

ラッカープラン

・Rucker's plan :ラッカープラン
・アメリカのアレン・ラッカーが提唱した賞与総額を決める方式の一つで、「生産性成果配分方式」のことを指す。
・企業の創出する付加価値額と人件費総額が一定の相関関係があるといった研究結果を元に導き出された、「付加価値額」を基準として賞与総額を決定する手法。
・具体的な算出方法は、「賞与総額=付加価値額×標準労働分配率-毎月支払った賃金総額」となる。
・他の賞与総額の決定方式には、「売上高や生産性向上」に着目した「スキャロンプラン」等がある。

出典 (株)アクティブアンドカンパニー人材マネジメント用語集について 情報

ラッカープランの関連キーワードインセンティブ・ペイメント・システム経営成果分配制度成果配分制度レーマン方式

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android