コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

リードバック reedbuck

2件 の用語解説(リードバックの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

リードバック【reedbuck】

偶蹄目ウシ科の哺乳類イラスト)。細長い四肢をもった中型の優美なアンテロープ。首も細い。雄のみにある角は,長さ20~25cmと,中型のアンテロープとしては小さく,斜め後方にのびたあと,半ばから前方に向かってのびる。体色は全体に明るい黄褐色。幅広く丸い耳の内側と腹面は白色。体長120~160cm,肩高65~105cm,尾長18~30cm,体重50~95kg。アフリカガボンタンザニアから南アフリカにかけて分布。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

リードバック
りーどばっく
reedbuck
[学]Redunca arundinum

哺乳(ほにゅう)綱偶蹄(ぐうてい)目ウシ科の動物。アフリカ南部に広く分布し、川や湖沼などの水辺の草原に生息する。肩高80~105センチメートル、体重55~75キログラム。角(つの)は雄だけにあり、長さ38センチメートルほどに達する。単独かつがいで生活し、おもに草を食べる。涼しい時間によく活動し、日中は暑さを避けて葦原(あしはら)や草むらに潜む。一年中子がみられ、1産1~2子。子の体毛は羊毛状で柔らかい。子は走ることができるようになるまで、雌親が採食に出かけている間は草地に潜んで過ごす。[今泉忠明]

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内のリードバックの言及

【レイヨウ(羚羊)】より

…大きな2個のひづめは皮でつながる。すべてアフリカ産で,鼻先がサイガのようにふくれるリーボックPelea capreolus,水辺の草原にすむリードバックRedunca arundinum,水によく入るウォーターバックKobus ellipsiprymnusなど3属10種がある。(5)インパラ亜科Aepycerotinae 中型で角は雄にだけあり,細長く,前から見ると幅広の竪琴形。…

【レイヨウ(羚羊)】より

…アフリカからアラビアの乾燥地帯に分布し,絶滅が心配されているアラビアオリックスOryx leucoryxなどのオリックス属,古代エジプト人によって半家畜として飼育されたことのあるアダックスAddax nasomaculatus,もっともみごとなレイヨウといわれるセーブルアンテロープHippotragus nigerなど3属7種がある。(4)リードバック亜科Reduncinae 中型ないし大型で,角は雌になく,尾は中位の長さで先端の房毛はふつうない。大きな2個のひづめは皮でつながる。…

※「リードバック」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

リードバックの関連情報