コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

レナ Lena

翻訳|Lena

大辞林 第三版の解説

レナ【Lena】

ロシア連邦、東シベリアを流れる大河。バイカル湖西岸のバイカル山地に源を発し、北東流して北極海に注ぐ。冬季は結氷。中流域にヤクーツクがある。長さ4270キロメートル。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

367日誕生日大事典の解説

レナ

生年月日:1984年10月4日
ロシアの歌手(t.A.T.u.)

出典 日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」367日誕生日大事典について 情報

レナの関連キーワード死神少女~Gloomy Salad Days~ウェイバリー通りのウィザードたち大劇院~もうひとつの夜半歌聲~WR:オルガニズムの神秘存在の耐えられない軽さスタブロブーニ修道院ロジャー ヴェルセルジャッジ・ドレッドベルホヤンスク山脈300/帝国の進撃レナ石柱自然公園日産自動車九州ステパーノフオリョクマ川ヤクーツクラプテフ海キレンスクポヤルコフ民族解放軍ビリュイ川

今日のキーワード

硫黄山(いおうやま)

標高1317メートルの活火山で、火口は登山者に人気のある韓国(からくに)岳(1700メートル)の登山道沿いにある。硫黄の結晶が鉱山で採れたため、硫黄山と呼ばれるようになったという。直近の噴火は1768...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

レナの関連情報