コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

一の谷墳墓群 いちのたにふんぼぐん

2件 の用語解説(一の谷墳墓群の意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

一の谷墳墓群
いちのたにふんぼぐん

静岡県磐田市にある中世の墳墓群。遺跡は旧東海道の宿場の周辺にある。 1984~88年に調査が行われ,数千に及ぶ中世を中心とする墓が検出されている。墓は,墳丘をもつもの,集石のあるもの,単なる土壙墓などさまざまで,その複雑さが注目される。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

百科事典マイペディアの解説

一の谷墳墓群【いちのたにふんぼぐん】

静岡県磐田市見付(みつけ)にあった日本有数の中世墳墓群。墳丘をもった塚墓や火葬骨の入った方形の積石(つみいし)塚,荼毘(だび)跡が多数発掘された。見付は古代から遠江(とおとうみ)国の国府所在地で,一時さびれたが,中世に入って守護所在地として再び発展し,墳墓はその頃の宗派を問わない都市型共同墓地として展開したとみられる。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

一の谷墳墓群の関連キーワード静岡県磐田市池田静岡県磐田市岩井静岡県磐田市岡静岡県磐田市鎌田静岡県磐田市加茂静岡県磐田市駒場静岡県磐田市住吉町静岡県磐田市立野静岡県磐田市三家静岡県磐田市見付

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone