コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

三上 サンジョウ

デジタル大辞泉の解説

さん‐じょう〔‐ジヤウ〕【三上】

欧陽脩「帰田録」の「余、平生作る所の文章、多くは三上に在り。乃(すなは)ち馬上枕上(ちんじゃう)・厠上(しじゃう)なり」から》文章を考えるのに最も都合がよいという三つの場面。馬に乗っているとき、寝床に入っているとき、便所に入っているとき。

みかみ【三上】

姓氏の一。
[補説]「三上」姓の人物
三上於菟吉(みかみおときち)
三上参次(みかみさんじ)
三上義夫(みかみよしお)

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

さんじょう【三上】

〔欧陽脩「帰田録」〕
文章を練るのに最適の三つの場所。すなわち、馬上・枕上ちんじよう・厠上しじよう

みかみ【三上】

姓氏の一。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

三上の関連キーワードビブリア古書堂の事件手帖/栞子さんと奇妙な客人たち木曜の怪談'97/爆裂!分身娘陰陽師☆安倍晴明 王都妖奇譚病は気から 病院へ行こう2世界で一番キミが好き!銀座のお兄ちゃん挑戦すそれでも家を買いました君の瞳をタイホする!あなただけ見えない雪之丞変化 完結篇ストレートニュース雪之丞変化 第二篇禁じられたマリコダンシングライフ雪之丞変化 前篇リップスティックTAKENOKO君が嘘をついた実験刑事トトリそれが答えだ!

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

三上の関連情報