コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

下知 ゲジ

デジタル大辞泉の解説

げ‐じ〔‐ヂ〕【下知】

[名](スル)《「げち」とも》
上から下へ指図すること。命令。
「―ヲ受ケル」〈和英語林集成
「四国の者共に、軍(いくさ)ようせよと―せよかし」〈平家・一一〉
下知状(げじじょう)」の略。
「鎌倉殿御―を添へて遣はさる」〈義経記・八〉

げ‐ち【下知】

[名](スル)げじ(下知)

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

げじ【下知】

( 名 ) スル
〔「げち」とも〕
下の者に指図をすること。命令。 「みな平家の-とのみ心得て/平家 6
鎌倉・室町時代の裁判の判決。また、その判決文。下知状。

げち【下知】

( 名 ) スル
げじ(下知) 」に同じ。 「 -を下す」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

下知の関連キーワード事切の御成敗山代固後家尼軍令(兵学)佐護長右衛門永仁の徳政見知・検知武家様文書指揮・指麾円性房の妻政所下文書下年号室町時代中臣寿詞外題安堵雑務沙汰柴田勝家大石阿吉市川局判決文櫛淵荘

今日のキーワード

主婦休みの日

1、5、9月の25日。年3回。株式会社サンケイリビング新聞社が制定。主婦にはリフレッシュ、ほかの家族には家事を提唱する。年末年始、ゴールデンウィーク、夏休みといった忙しい期間の後に設定されている。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

下知の関連情報